講座を受講された皆様から

  • 一眼レフを購入後、ずっとオート機能に頼りきり。これではもったいないと、受講を決めました。全くの初心者でしたが、ていねいな説明と、写真の実例で「シャッタースピードと絞り」を理解することができました!
  • 教室へ参加後は、建物や景色の美しさ、けなげに咲いてる雑草も「カメラ目線」で見るようになりました! 教室では沢山のお友達との出逢いがあり感謝です。
  • 講義を受ける前と後では写真を撮る時の面白さが全く違いました!! 少しづつですが「こういう写真が撮りたい!」とイメージできるようになってきました。
  • 超初心者、女性にも充分に分かりやすい内容でした。受講前には全く理解できなかったカメラの本が、受講後には点と線がつながるように理解出来るようになりました!
  • 受講を決めたのはお料理やお花を綺麗にとりたかったから。オートでの撮影しか経験がなかったのでついていけるかどうか心配でしたが、とてもわかりやすく楽しい時間を過せました。また撮影実習では、撮影する中で良い仲間もでき、写真を撮ることが本当に楽しくなりました。
  • カメラ音痴の超初心者だった私が、講座後には、取扱説明書や専門誌が理解できるようになりました!料理と子供の写真をキレイに撮れるようになりたいと思っていましたが、おかげさまで写真雑誌に小さいながらも写真を掲載してもらったり、ブログを褒められたり。。。この一年で大きな進歩を遂げました。
  • サンプル写真を見ながら表現の方法や違いを説明していただき、なるほど~と感心して聞き入ってしまいました。今まで『何を表現したいか』等あまり考えず、なんとなく写真を撮っていましたが、表現や構図について考えるようになりました。今までと違う写真が撮れそうで楽しみです

受講生作品展へ出品された皆様から

  • 受講生作品展は想像以上に刺激的で楽しいもので、出品者の方々と作品を交えながらお話できたことは何よりでした。人に写真を見てもらう時に何をどのように伝えたいのかを考慮してタイトルを決めるのも自分と向き合える楽しい作業でした。
  • 個人それぞれの持ち味を出せる写真表現の素晴らしさと醍醐味を再発見しました。期間中は知人、友人も足を運んでくれて普段にはない充実した時間でした。
  • それぞれ独自の世界が広がっていて新鮮な驚きとともに感激しました。会期中は日頃お会いできない方々ともコミュニケーションがとれて、ご本人から伺う撮影時のお話は大変参考になり充実したひとときでした。
  • 受講生作品展に参加してよかったと心から思っています。 文化祭のような感覚を懐かしく思いながら会場設営を行うこともできましたし、他の出品者の方から撮影エピソードを実際にうかがうと、実際にその場面を思い浮かべて拝見したり、新たな視点の発見になったり、二重にも三重にも楽しさが倍増することがわかりました。
  • 他の方の、自分では考えられないようないろいろな視点で撮られた写真に圧倒されます。なるほどこんな撮り方があるのかと目からうろこの写真展です。また1年頑張ろうという気持ちになりました。
  • 被写体はさまざまですが、皆さん好きなものや見せたいものを出品すると思うので、写真を通しての話は、自然と明るくて楽しく話がはずみ充実した会期はあっという間に過ぎてしまいます。 出品者の皆さん、そして足を運んでくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。