アルトフォーカスについて

Alt-Focus(アルトフォーカス)は、写真家の秋野深(あきの・じん)が主宰する写真教室です。

受講された皆様が、「カメラや撮影の基本を身につけて、今まで以上に写真撮影を楽しんでいただくこと、表現の幅を広げていただくこと」がアルトフォーカスの目標です。
またアルトフォーカスでは撮影した写真を「撮りっぱなしにしないこと」を大切にしています。ご自身の写真をじっくりと見直していただくためにもフォトコンテスト、受講生作品展を実施しています。

連絡先:
〒104-8238 東京都中央区銀座5-15-1 SP 325 秋野宛

写真教室(講義)

セミナールームや会議室を利用して開催する講義形式の写真教室です。資料は毎回教室で配布いたします。ご覧いただくサンプル写真は講師の秋野が世界各地で撮影した作品です。各講座の詳細は「講座紹介」のページでご覧ください。

主な講座

  • はじめての一眼レフ ~シャッタースピードと絞りの基本をマスター~ [ 全3回 ]

    [内容] 露出の基本 / シャッタースピードを変えてみる / 絞りを変えてみる
    アルトフォーカスに初めて参加される大半の方が受講される、アルトフォーカスの代表的な入門講座です。年2~3回開講しています。一眼レフ入門者の方、基礎から学びなおしたい方にお奨めです。

  • はじめての一眼レフ 2 [ 全2回 ]

    [内容] オートフォーカスとマニュアルフォーカス / 感度を変えてみる / ストロボ撮影の基本
    「はじめての一眼レフ」の続編講座で、一眼レフの基本的な機能について触れます。年1回開催予定です。

  • はじめての一眼レフ 3 [ 全2回 ]

    [内容] 測光パターンの選択 / 露出補正の使い方
    露出の基本を理解されていることが前提の講座です。年1回開催予定です。

  • 基礎から磨く写真”表現” [ 全2回 ]

    [内容] 構図の基本/ 光と影の観察 / レンズの特性を生かした写真表現
    アングルで変わる写真表現 / 主題と背景 / 自分なりの”表現”を楽しむために機材の知識や設定についてではなく、構図や被写体の観察など写真の表現力を磨くことを主眼にした講座です。1~2年に1回開講しています。一眼レフでもコンパクトカメラの方でもご参加いただけます。

  • その他の1日講座 [ 全1回 ]

    上記の講座以外に、1日講座として「風景写真入門 観察と撮影のヒント」「ホワイトバランスで表現力アップ ~基本から応用まで~」などを開催しています。

撮影実習

講座で学んだ機能を使って実際に自由撮影しながら、講師にご質問いただけます。都内の公園、動物園、夜景、散歩しながらの街並み撮影等など、様々な場所で開催しています。

講評会

講評会では、実際に皆様が撮影されたお写真をご覧いただきながらカメラの設定や構図についてのアドバイスをいたします。また、様々な視点で撮られた他の受講生の作品を見ることで、おおいに刺激を受ける機会にもなると考えています。

個人講評(通信添削)

講評内容を個別にメールでお送りする個人講評も行っております。講師の不在時(海外渡航中、長期の留守中など)を除きいつでもご利用いただけます。ご希望の方は、alt-focus@alt-focus.comへ詳細をお問い合わせ下さい。

フォトコンテスト

年1回開催予定のアルトフォーカスメンバー限定のコンテストです。2008年(第1回)、2009年(第2回)は受賞作品をメンバーからの投票によって決定、特別賞は講師が選出しました。

受講生作品展

アルトフォーカスメンバー有志参加による写真展です。これまでは目黒区美術館区民ギャラリーにて開催され、毎回約100点の作品が展示されています。

トラベルクラブ

通常の撮影実習とは別に、少人数(最大5名)ででかける日帰りまたは1泊の撮影ツアーです。大人数では行きにくい場所での撮影、少人数ならでは詳細な撮影指導が可能です。アルトフォーカスの講座に参加後、別途トラベルクラブへのお申し込み(登録無料)が必要です。

その他のイベント

無料講座、自由作品講評会なども企画・実施予定です。
また、写真教室終了後に自由参加で懇親会を開催することもあり、受講生間、受講生と講師の親睦を深めるよい機会にもなっています。

会場

講座によって開催会場は違います。必ず各講座の詳細ページでご確認下さい。
各会場への直接の問い合わせや郵便物の送付はご遠慮ください。

機械工具会館
田町会場
  • 【アクセス】JR「田町」 / 地下鉄三田線・浅草線「三田」より徒歩約6~7分 
  • 【住所】東京都港区芝5-14-15
    地図を見る) (google mapを見る
ちよだプラットフォームスクエア
神保町会場
  • 【アクセス】神保町駅(三田線・新宿線・半蔵門線) A9出口より徒歩7分 / 竹橋駅(東西線) 3b KKRホテル東京玄関前出口より徒歩2分
  • 【住所】東京都千代田区神田錦町3‐21
    地図を見る) (google mapを見る

会場のご利用について

会場は、会社のオフィス内のホール(セミナールーム)を使用することもございます。写真教室を開催する会場外ではお静かに願います。会場の利用についてご不明な点は、アルトフォーカスの講師へ直接お問合せください。

お申し込みの流れ

  1. 送信フォームよりお申込み
    講座紹介ページやトップページから、参加を希望される講座の「お申し込み」ボタンをクリックし、フォームに必要事項を入力して送信して下さい。
  2. お申込み受付の確認メール
    お申込み受付後、確認のためAlt-Focusより自動返信メールをお送りいたします。受講料の振込口座はこのメールでお知らせいたします。メールアドレスが正しく入力されていない場合など、自動返信メールが届かないことがあります。ご注意ください。
  3. 受講料のお振込み
    お申込み受付の確認メール受信後、2週間以内に受講料のお振込みをお願いしております。(定員間近、開講日間近の場合は早めのお振込みをお願いしております) Alt-Focusへのお振込みのご連絡は不要です。
  4. お申込み完了の確認メール
    お振込みを確認後、Alt-Focusよりお申込み完了の確認メールをお送りいたします。
  5. 会場利用の注意事項等についてのメール
    開講初日の1~2週間前に、会場利用にあたっての注意事項などについてご連絡差し上げます。
  6. 受講

お申し込みについてのご注意

講座・イベントへのお申し込みについて

お申し込みは原則としてウェブサイトの送信フォームからのみです。送信フォームがご利用になれない場合のみメールでのお申し込み可能です。口頭でのお申し込みは承っておりません。

受講料・参加費のお支払い方法について

お支払いは銀行振込のみでお願いいたします。懇親会の会費を除き、現金手渡しでのお支払いは不可とさせていただいております。

キャンセルについて

初回の3日前まで受け付け、受講料から振込手数料を差し引いた金額を返金いたします。
その後のキャンセルについては返金はいたしかねますのでご了承下さい。
※ 万が一、講師の都合で中止となった場合は、お支払い金額全額を返金いたします。
※ 受講料のお振込み手続き前にキャンセルの場合もご一報いただけますようお願いいたします。

定員について

各講座には定員がございます。
お申込み受付人数が定員に達した時点で、いったんお申込みの受付を停止いたします。その後、キャンセルの方が出次第、受付を再開いたします。
受付の停止と再開については、トップページの「お知らせ」「お申込み受付中!」の欄に掲載します。

ご参加にあたってのお願い

アルトフォーカスでは大変多くの受講生の皆様方にご参加いただいております。ご参加にあたって、以下の点、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

  • 講師への物品や飲食物などの個人的な贈答品はこれを謹んで辞退させていただきます。
  • 他の受講生の方々が迷惑、不快に思われる言動があったと判断される場合、円滑な写真教室の運営に支障をきたすと判断される場合には、その後のご参加をお断りさせていただくこともございます。
  • 作品を拝見してのご質問、講評やアドバイスをご希望の方は、講評会または個人講評(通信添削)をご利用ください。